ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

TOPキーワード

入試サイト

資料請求

  1. 総合教育センター(共通の授業)

総合教育センター(共通の授業)

基礎力を身につけ、専門課程に備える

総合教育センターでは、学生の基礎力を育成するため、全学科共通の人間科学、英語、専門基礎と基幹キャリア教育の授業を行っています。進級するにつれ、専門知識が必要となる各学科の専門課程において、基礎の知識を身につけることにより、スムーズに専門課程へと学習が進められるよう備えます。個人のレベルに合わせたクラス編成など、一人ひとりに手厚い教育を行います。なお2019年度から、下記のように大きく改訂する予定です。

分野:共通の科目

現行 ※薬学部・芸術学部除く

共通教育科目

2019年度開始予定

共通教育科目

初年次教育

大学で身につけるスキルのファーストステップです。まず自己管理能力と社会への関心を高めます。学修・課題・宿題を仕事に置き換え、その成果と振り返りをポートフォリオに仕上げていく方法で、学生として、そして社会人に向けての様々な習慣を身につけることができます。

キャリア教育

一人ひとりが将来の職業を含めた自分の人生を主体的にデザインできるように、幅広い視点の教育プログラムです。

数理基礎教育

物理系、バイオ科学系の学科の専門科目に合わせた内容を学びます。高校での履修経験や習熟度別にクラスを分けて受講するため、それぞれの学科において専門科目を学ぶための基礎力を効率的に身につけることができます。

英語基礎教育

グローバル社会において"使える英語"を身につけるため、英語学習に特化した施設SILC(シルク)にて、外国人講師によるコミュニケーション型の授業をレベル別のクラスで学びます。SILCでは、英語の映画、本、カラオケなどが用意され、自分の空き時間に自学自習ができ、外国人講師との会話やゲームなどで英語を楽しく学びます。

人間科学教育

日本の文化・社会・政治・経済への関心や異文化世界への理解を深め、科学技術者としての倫理観を培い、健康で豊かな生活をおくるための知識の修得と実践とによって、「健康で徳・智を備え科学的思考のできる秀れた人材」への成長を目指します。さらにものごとの本質を理解し、多面的かつ論理的に考え、わかりやすく表現する能力を身につけ、実社会において主体的に活躍できるようになります。

教員紹介