ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

TOPキーワード

入試サイト

資料請求

宇宙航空システム専攻

航空関連エンジニアになる

センパイの選択

ゴバルさん

2018年度3年生
ネパール出身

飛行機が身近な環境で学び、母国で航空機エンジニアに!

more

設計開発だけでなく航空業界の知識が深まりました!

more

児玉さん

2018年度4年生
宮崎県・都城聖ドミニコ学園高校出身

何を学び、何を身につける?

需要予測で考慮される内容

世界の航空旅客予想

出所:一般財団法人 日本航空機開発協会

世界において、移動手段の変化や経済動向、エアライン戦略など様々な要因により、航空旅客輸送量が急増し、20年後には航空機体数、輸送量が倍増すると予測されています。航空関連エンジニアを育成する本学科の学びが生かされる業界全体の需要が拡大し、求人も増加することが見込まれます。

more

数学・英語・物理などの基礎科目と工学の専門基礎科目を1.2年次で学び、2年次後半から航空宇宙関連の専門科目をスタートさせます。例えば、航空機の翼の形状や傾きにより、翼まわりの空気の流れや働く力がどのように変わるかを流体力学で学び、演習・実験で理解を深めます。4年次では、学んだ知識を背景に教員の指導のもと卒業研究を行います。

授業をチョット見!

航空分野・宇宙分野の基礎知識を習得し、工学的能力を育成する

航空運輸概論 I

エアライアンビジネスとその経営を学ぶ

more

航空宇宙工学・演習 I

紙飛行機の製作を通して工学的能力を養う

more

航空機力学 I

専門用語をマスターし、航空分野の基礎知識を得る

more

宇宙システム工学

人工衛星とそのシステムを理解する

more

専攻ニュース