ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

TOPキーワード

入試サイト

資料請求

  1. 遺贈寄付金制度について

遺贈寄付金制度について

学校法人君が淵学園では、平成17年7月三井住友信託銀行との提携により大学の財政基盤強化の一助とすべく「遺贈寄付金制度」を導入しました。
遺贈寄付金制度とは、卒業生、教職員、一般篤志家の方が、所有されている財産を遺言により一部本学に寄付し、本学の教育研究活動の維持・発展に貢献したいとされる際の便宜を図る制度です。
卒業生等から「遺贈寄付金制度」のご相談やお申し出があった場合、三井住友信託銀行をご紹介します。
同銀行の専門スタッフが、財産管理や遺言作成の相談に応じ、遺言執行(遺贈)に至るまでの遺言委託業務を行います。
卒業生をはじめ多くの方々に、本制度へのご理解とご協力をお願いします。

遺贈寄付金制度の流れ

お申込み・詳細についてのお問合せ

崇城大学総務課(直通TEL 096-326-3426)まで、ご連絡下さいますようお願いします。
なお、提携行のホームページでも詳しく紹介されています。