ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

TOPキーワード

入試サイト

資料請求

奨学金等

崇城オリジナル

学業優秀奨学生制度

工学部、芸術学部、情報学部、生物生命学部、薬学部、各2年次以上の各学科において特に成績の優秀な学生で選考基準を満たす者に対し、奨学金を給付します。

対象

学部生、2〜4年次生(薬学部のみ2〜6年次)

給付額

20万円

採用人員

各学科 若干名(2016年度実績合計64名)

給付期間

1年間

選考基準

  1. 学業・人物ともに優秀であること。
  2. 成績は取得単位数・平均点および総得点ともに上位であること。
  3. 奨学生選考委員会が推薦した学生。

お問い合わせ

学生厚生課
受付時間:平日08時30分〜17時30分
TEL:096-326-3408 FAX:096-326-5105

大学院学生助手制度

大学院博士後期課程の学生を助手として採用することによって、年棒90万円を支給します。そのため、授業料の負担が実質0円となります。※芸術研究科については、学生助手奨学金(年額10万円)を支給します。

(2009年4月より)

対象者 支給金額 支給期間
大学院生(博士後期課程) 90万円(工学・薬学研究科)
100万円(芸術研究科)
3年間(薬学研究科は4年間)

お問い合わせ

法人課
受付時間:平日08時30分〜17時30分
TEL:0123-096-326-3441 FAX:096-326-5041

公的奨学金

日本学生支援機構奨学金制度

日本学生支援機構は、『独立行政法人日本学生支援機構法』に基づき設立された、国の育英事業を実施している機関です。優れた学生で、経済的理由により修学が困難な者に対し、学資として貸与しています。

日本学生
支援機構
奨学金
概要
区分 貸与月額 貸与期間
第一種(無利子貸与) 自宅 3万円・5万4,000円から選択
自宅外 3万円・6万4,000円から選択
最短修業年数
第二種(有利子貸与) 3万円・5万円・8万円・10万円・12万円
から選択
(薬学部生は2万円の増額が可能)
入学時特別増額貸与
(有利子貸与)
10万円・20万円・30万円・40万円・50万円 入学時のみ

実質費用 試算

※日本学生支援機構・第二種奨学金を利用した場合のシミュレーション

工学部・情報学部 芸術学部・生物生命学部
学費(月額) 95,000円※ 約104,000円※
奨学金貸与
(月額)
30,000円 50,000円 80,000円 30,000円 50,000円 80,000円
実質費用
(月額)
65,000円 45,000円 15,000円 約74,000円 約54,000円 約24,000円

※年間学費÷12ヶ月

各種願(届)ダウンロード

その他の奨学金