ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

応用情報学専攻

Division of Applied Information Sciences

情報技術は人類の未来にとって必要不可欠な存在

 本学の大学院工学研究科応用情報学専攻(博士課程前期・後期)は情報分野に関連した最先端の研究と教育を目指し、未来の科学技術の発展に寄与できる研究者および技術者を養成することを目的としています。

現在の高度情報化社会を支える中心的な技術は情報通信技術(ICT)であり、この技術は産業構造や社会構造に大きな影響を与えながら急速な進展をもたらしています。また、近年の科学技術は、生産性や物質的豊かさを重視した従来の考え方から、自然環境と共生し、より精神的豊かさを追求する手法へ移行しております。環境にやさしい電気・電子技術や化石燃料に頼らないクリーンエネルギー技術はますます重要性を増すものと予測されます。これら情報通信技術とクリーンエネルギー技術は今後、人類が永続的に地球上で繁栄していくために必要不可欠な技術となります。

このような背景から、本専攻では情報システム、ソフトウェアサイエンス、メディア情報処理、電子制御エレクトロニクス、情報環境エネルギーの5つの分野を設定し、充実した教育研究体制を築いています。高度情報化社会を支える情報通信技術分野および電気・電子工学を基盤においたエネルギー環境分野の幅広い知識と技術を備えた高度専門技術者の育成を目指しています。

VDCEによるチップSC1 縦横4.6mm
VDCEによるチップSC1
縦横4.6mm

カオス理論の研究
カオス理論の研究

バリアフリーマップ
バリアフリーマップ

鍵盤楽器演奏支援システム
鍵盤楽器演奏支援システム
電気自動車
電気自動車

専攻(博士後期課程)のポリシー

講座名・研究内容および教育組織

情報システム

  • 携帯電話、無線LANや地上波デジタル放送用アンテナの特性解析、インターネットの中のLINUX/JAVA/アンドロイド・プラットホーム上における分散オブジェクトを使った開発、情報セキュリティ、カオスに関する研究、P2Pブローカレスネットワークの研究開発

教員氏名

教 授/博士(工学)帆足 孝文
教 授/博士(工学)星合 隆成
准教授/博士(工学)吉岡大三郎

ソフトウェアサイエンス

  • 計算・アルゴリズム理論、ソフトウェア工学、知能処理システム、マルチエージェントシステム、自律適応型分散オブジェクト指向計算環境、クラウドコンピューティング、Webアプリケーション、データベース、データの自動変換に関する研究

教員氏名

准教授/博士(工学)堀部 典子
助 教/博士(工学)和泉 信生
助 教/博士(工学)安藤  映

電子制御エレクトロニクス

  • 高速安定な回路シミュレーションアルゴリズム、IT技術を用いたスマートグリッドシステム開発、ロボットの研究開発ナノエレクトロニクス、量子工学に関する新材料創生技術とデバイス技術化理論、電磁精密測定技術の開発、人工知能パートナーシステム(AIPS)に関する研究

教員氏名

教 授/工学博士 中原 正俊
教 授/工学博士 宗像  誠
教 授/工学博士 萩原 良昭
准教授/博士(工学)アハラリ アリレザ

メディア情報処理

  • 画像処理、立体映像、音楽情報科学、音声認識、音声対話、音響信号処理、騒音制御・解析、生体信号処理、特徴可視化、デジタルコンテンツのデザイン、エンターテインメントシステム開発、手書き文字の認識、画像の有する形状や色等の特徴と人間の感覚との間の関係の分析、筆圧・筆速・ペンの傾斜角等の特性相互間の関係の解明に関する研究

教員氏名

教 授/博士(工学)木村 義政
教 授/博士(工学)西  宏之
教 授/博士(工学)尾島 修一
助 教/博士(工学)尾﨑 昭剛
助 教/博士(工学)植村  匠

情報環境エネルギー

  • 電源系統に含まれる高調波の低減化の研究、プラズマ・放電現象を用いて環境浄化・汚染除去・除菌/殺菌などを可能にするシステムの考案と構築、太陽エネルギーを用いたオゾン生成システム、オゾンおよびオゾン水によるバクテリア、細菌の除菌と農林業、水産業への応用などの研究、磁気浮上システムの研究開発、グリーンITの研究、電気二重層コンデンサの研究、電気自動車の研究

教員氏名

教 授/博士(工学)青木 振一
教 授/博士(工学)坂井 栄治
准教授/博士(工学)柿木 稔男

X線解析装置
X線解析装置

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。