ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

機械工学科

生活を支える全ての『もの』をつくるには『機械』が必要で、そのための知識や技術を学ぶのが『機械工学科』です。
例えば車の製造には、エンジンの効率を高める燃料噴射や熱の制御、安全を確保しつつ軽量化できる材料の使用、快適な乗り心地のための音や振動の抑制、精度の高い部品加工や組み立てなど多くの知識や技術が必要です。
これら全てを学ぶ機械工学は、授業だけでなく、製図や実験・実習などを通して実践型のエンジニアを養成します。

  • 研究室一覧
  • カリキュラム
  • 教員紹介
  • 取得資格
  • 就職先
  • 活躍する卒業生
  • フォトギャラリー
  • 学科作成ホームページ

学科のポリシー

学科ニュース

2017/06/05 里永研究室の修士課程2年生が研究成果を学会発表
2017/03/17 機械工学科主催 タイ・バンコク研修へ行ってきました!
2017/02/01 【ものづくり創造センター】ラジコンカーコンテストを開催

学科の特徴

日本を支えるものづくりスピリッツ。

  1. 機械設計技術を身に付けた就職に強いメカニカル・エンジニアを育成
  2. レーシングカーからロボットまで幅広い製作実習、豊富な課外活動
  3. 最先端の研究で応用センスを磨き実践力を強化

コース/分野/講座

  • エネルギー工学分野
    • エネルギーの変換や利用技術
  • 材料工学分野
    • 新素材の開発、機械や装置の材料強度評価
  • 機械力学・制御工学分野
    • ロボットなどの"動く"機械
  • 生産技術工学分野
    • 早く・安く・安全な"ものづくり"

在学生VOICE

車にロボット、エネルギー分野
幅広いもの作りにチャレンジ!

車や自転車など、誰もが夢中で楽しめる"もの"を作りたいと入学。エネルギーやロボットなど幅広い分野の研究室があり、やりたいことを見つけて熱中できる環境です。特に専門知識がない状態からラジコンロボを製作する授業では、ものづくりへの志がとても上がりました。

上野さん 2年生
(鹿児島県・国分高校出身)

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。