お問い合せ
入試課
TEL:096-326-6810
nyushi@ofc.sojo-u.ac.jp

資料請求

menu

お役立ち情報

在学生の声

中村さん ナノサイエンス学科 熊本県立熊本北高等学校出身中村さん ナノサイエンス学科 熊本県立熊本北高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

実験が好きで、化学について深く学びたいと思っていたので、さまざまな実験を通して知識や技術を習得できる崇城大学のナノサイエンス学科がぴったりだと思いました。自宅から通えてJRのアクセスが良いこと、就職サポートが充実していること、ミライクの制度で国公立大学と同じくらいの学費で通えることも魅力でした。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

授業の後、勉強したことを定着させるため必ずノートの整理や復習をしています。また、勉強以外にもアルバイトやSAGAS(学生スタッフ)、習い事なども頑張っています。特にSAGASの活動は自分の成長を実感できます。以前は初対面の人と話すのが苦手だったんですが、オープンキャンパスなど大学のイベントに学生スタッフとして参加することで、苦手意識が少なくなり、楽しく会話ができるようになりました。

皆さんへのメッセージ

私もそうでしたが、入学前は講義の取り方や卒業後の進路のことなど、不安があると思います。崇城大学はチューターの先生が履修や就職に関する悩みに親身で的確なアドバイスをしてくださるので、安心して学校に通えます。勉強は難しいこともあり大変ですが、学ぶ意欲を持って取り組めばきっと大丈夫です。入学直後の宿泊研修やSILCでのハロウィンパーティなど、学内イベントやいろんな活動でたくさんの友達ができますよ!

PAGE TOPPAGE TOP

中山さん ナノサイエンス学科 佐賀県立白石高等学校出身中山さん ナノサイエンス学科 佐賀県立白石高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

高校の先生に憧れて、僕も化学の教師を目指すようになりました。崇城大学は教員免許の取得を目指せることと、オープンキャンパスに参加した家族からの勧めで入学を決めました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

弓道部に所属して弓道に打ち込みました。主将としてメンバーを引っ張った経験から、人とのコミュニケーション能力やリーダーシップが身につきました。週4回通った弓道場は楽しかったこと、辛かったことなどの思い出が詰まった特別な場所です。
今後の目標は教員として求められるスキルを磨いていき、生徒に慕われる先生になれるよう頑張りたいです。

皆さんへのメッセージ

環境の整った崇城大学で自分の夢を思いきり追いかけてください! 入学後の自分をイメージするためにも、入学前に一度は大学に来て自分の目で見ておくのがオススメですよ。

PAGE TOPPAGE TOP

今井さん 宇宙航空システム工学科 宇宙航空システム専攻 福岡工業大学附属城東高等学校出身今井さん 宇宙航空システム工学科 宇宙航空システム専攻 福岡工業大学附属城東高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

幼い頃から航空業界に関わる仕事をするのが夢で、九州内で航空関係の学部がある大学を探していました。崇城大学は九州でも数少ない航空機に関わる勉強ができる大学ということを知り、業界への就職率も高いのでここに入学を決めました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

航空関係の企業に就職し、やりがいを持って働くのが今の夢です。そのために大学で仲間たちと情報交換したり、講義の内容を教えあったりして、互いに切磋琢磨しています。一人暮らしのため、アルバイトや生活のやりくりも、楽しみながら頑張っています!

皆さんへのメッセージ

学科の留学プログラムは貴重な体験ができるのでオススメです! 僕は1年生の時に応募してアメリカのシアトルに行きました。ボーイング社のエバレット工場見学をして、最先端の工場のスケールの大きさに感動しました。英語での会話や食事、文化の違いなど、最初は戸惑いましたが異文化に触れてとても楽しかったです。

PAGE TOPPAGE TOP

岩﨑さん 宇宙航空システム工学科 宇宙航空システム専攻 長崎県立長崎東高等学校出身岩﨑さん 宇宙航空システム工学科 宇宙航空システム専攻 長崎県立長崎東高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

一機の飛行機を飛ばすために、飛行場でさまざまな職種の人たちが力を合わせている光景に魅了され、航空関係の仕事に就きたいと思うようになりました。崇城大学には宇宙航空システム工学科があり、他の大学にない航空に特化した学科に惹かれて進学を決めました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

航空管制官になる夢を叶えるため、宇宙航空の基礎や英語の基礎・応用など日々勉学に励んでいます。テスト前はお気に入りのSILC caféで試験勉強しています。学内のイベントや行事にも積極的に参加し、様々な人と交流するようにしています。

皆さんへのメッセージ

大学の周辺には隠れ家的なおしゃれなお店が多くて、女子にもぴったりの環境です! 講義の中でのコミュニケーションを通して友達もたくさんできます。大学選びは大変ですが、自分に合った学部や学科、自分のやりたいことができる大学が必ずあるので、自分の気持ちに正直に、後悔しない選択をしてください!

PAGE TOPPAGE TOP

矢野さん 宇宙航空システム工学科 航空整備学専攻 大分県立大分豊府高等学校出身矢野さん 宇宙航空システム工学科 航空整備学専攻 大分県立大分豊府高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

子どもの頃から航空整備士になるのが夢でした。崇城大学はそのための環境が整っていますし、資格と学位の両方を取得できるため、夢を叶えるのに一番の近道だと思い入学しました。またミライクを獲得できたのも決め手になりました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

二等航空整備士の資格取得に向けて勉強を頑張っています。また海外も含め旅行にたくさん行って、見聞を広めています。興味のある分野を学習できるのはとても楽しく、勉強に対して高校時代より積極的になりました。分からないところがあれば先生に聞きに行ったりして理解を深めています。

皆さんへのメッセージ

寮に入っているのですが、同じ志を持つ仲間と交流できて刺激になるし毎日が楽しいですよ。崇城大学は熊本空港の横に空港キャンパスがあるので、航空ファンには夢のような環境です。僕は授業の合間に実習機のコックピットに座って過ごす時間が大好きです。憧れの場所で、興味のあることをとことん追求できるのが大学時代。何事にも興味を持って挑戦してください!

PAGE TOPPAGE TOP

塚本さん 情報学科 熊本県立熊本工業高等学校出身塚本さん 情報学科 熊本県立熊本工業高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

パソコン好きの叔父の影響で人より早くからインターネットなどに触れてきたので、将来はパソコン技術を生かしてシステム開発やネットワーク開発の仕事をしたいと思っています。崇城大学はSILCやSUMICなど設備が充実しているので、必要な知識や技術をしっかり習得できると思い選びました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

勉強では基本情報技術者の資格取得を、サークル活動ではサイクルスポーツ部や写真部の活動を頑張っています。その他、SAGAS(学生スタッフ)の活動やアルバイトの経験もコミュニケーション能力の向上に役立っています。いろいろな年代の人とたくさん会話できるのが楽しいです。

皆さんへのメッセージ

自分の将来の夢や、やりたいこと、勉強したいことは何か、しっかり考えて大学選びをしてください。ホームページや資料請求だけでは分からないこともたくさんあると思いますので、ぜひオープンキャンパス等に参加して、崇城大学の魅力を実感してほしいです!

PAGE TOPPAGE TOP

森松さん 応用微生物工学科 佐賀県立到遠館高等学校出身森松さん 応用微生物工学科 佐賀県立到遠館高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

もともと微生物に興味があり、やりたい勉強ができる学部学科が崇城大学にあったため迷わず入学を決めました。勉強が大変な大学というイメージがありましたが、入学してみるとオン・オフがはっきりしていて、学びとそれ以外の切り替えがしっかりできるところがいいなと思いました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

出席率や単位を落とさないなど、当たり前のことがちゃんとできるよう心がけてきました。専門的な知識を習得できるので、大学に入学する前と比べて微生物への興味が深まりました。今は酵母を使った職種に興味がわいています。その知識を生かした仕事に就けるよう頑張ります!

皆さんへのメッセージ

大学時代にしかできないことや、大学で初めて経験することがたくさんあるので、恐れず挑戦することで成長できますよ。学生時代にいろんなことに取り組めば、それだけ将来の可能性も広がります。また、インターンシップなどの就活準備の行事には積極的に参加し、早め早めに行動するのが成功の秘訣です。

PAGE TOPPAGE TOP

永吉さん 応用微生物工学科 鹿児島県立鹿児島中央高等学校出身永吉さん 応用微生物工学科 鹿児島県立鹿児島中央高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

食品には多くの可能性が秘められていると思っています。そんな食品の可能性を引き出す研究をしたいと思い、調べていたところ、食品・農業分野の勉強ができる崇城大学を知り、入学を決めました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

勉強を第一に、どの授業も真剣に取り組んで少しでも自分のものになるよう頑張っています。大学は九州各地からたくさんの人が集まってきているので、いろんな人と話すことも心がけています。最近は人に流されず、自分の意見を持てるようになってきました。

皆さんへのメッセージ

崇城大学には食品や農業分野の勉強ができる施設や設備が整っています。自分の意志でどんなことにも挑戦できますよ。自分の好きなこと・興味のあることが何なのかじっくり考え、後悔のないように自分なりの答えを導き出してください!

PAGE TOPPAGE TOP

東さん 応用微生物工学科 鹿児島実業高等学校出身東さん 応用微生物工学科 鹿児島実業高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

将来自分がやりたい食品開発につながる勉強ができて、地元から近いことやミライクを獲得したことで入学を決めました。また、これからの時代は語学力も欠かせないと思い、英語教育に力を入れている印象が強かったことも決め手の一つです。文法重視ではなくコミュニケーションを重視した英語教育に魅力を感じました。海外留学している学生もすごく多いです。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

崇城大学に入学してから英語への意欲が高まりました。SILCを活用してTOEICの勉強を頑張っている他、国際交流活動もしています。語学力を磨いてドイツ留学するのが今の目標です。
また、将来は姉が働いている食品企業に就職し、一緒に働くのが夢です。その夢に向けて高学年になったら研究に力を入れていきたいと思っています。

皆さんへのメッセージ

熊本市中心部の上通りと下通りはおしゃれなお店やおいしいカフェが多くてオススメ!タピオカドリンクやパンケーキの店によく行きます。鹿児島までも新幹線であっという間ですし、崇城大学なら勉強に遊びに、充実した学生生活を送ることができます!

PAGE TOPPAGE TOP

井崎さん 応用生命科学科 宮崎県立都城西高等学校出身井崎さん 応用生命科学科 宮崎県立都城西高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

生命科学に興味があり、九州内で進学先を探していたところ、高校の先生から崇城大学を勧められました。熊本は宮崎の隣の県なのに、言葉も違うし高い建物が多くて最初はビックリしました(笑)。入学当初の宿泊研修で、オリエンテーションなどを通してすぐに友達もできたので安心しました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

大学生活を充実させたくて、趣味の百人一首の同好会を友達と立ち上げました!さらに、高校時代は吹奏楽部でフルートをしていましたが、大学ではロック研究会にも所属し、初めてのベースに挑戦しています。サークルは学年や学科の垣根を越えていろんな人と交流できるので楽しいです。興味のあること、やってみたいことにチャレンジできるのも大学生活の魅力です。

皆さんへのメッセージ

受験勉強は大変だと思いますが、それを乗り越えれば楽しいキャンパスライフが待っていますよ!崇城大学はおしゃれなカフェやきれいで新しい施設もあり、通うのが楽しくなる大学です。入学を待っています!

PAGE TOPPAGE TOP

福井さん 美術学科 芸術文化コース 長崎日本大学高等学校出身福井さん 美術学科 芸術文化コース 長崎日本大学高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

芸術の論述をしたいと思って大学を探していたところ、崇城大学の芸術学部をパンフレットで知りました。多種多様な学科コースのある学校なので、いろいろな刺激を受けながら学べると思い入学しました。
入学前は熊本地震で大学の建物も壊れたと聞いていたので心配でしたが、逆に地震を経験したからこそ耐震等の備えが取られていて、地震の後に新しくきれいな建物も次々とできて安心して学校生活を送れています。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

個人研究を頑張っています。2年次前期までは現代美術の研究と並行して染織の研究・制作をしてきましたが、2年次後期からは特に染織の研究に没頭しています。春休みには九州の伝統工芸の染織技術を調査しに行きました。今後も研究を進めながら、自分自身も技術を習得できるようになりたいと思っています。

皆さんへのメッセージ

高校時代は進路に悩む人も多いと思います。私もそうでしたが、崇城大学でさまざまなことを学び、経験したことで多面的な視点で世界を見ることができるようなり、自分の進むべき道筋も見えてきました。熊本は九州でも美術館や博物館など芸術・文化に関する施設が充実しているので、休日も美術館めぐりなどが出来て楽しいですよ。

PAGE TOPPAGE TOP

金子さん 薬学科 筑紫女学園高等学校出身金子さん 薬学科 筑紫女学園高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

大学の規模がちょうど良く、先生と学生の距離が近いので一人ひとりを手厚く指導していただけそうなところに魅力を感じました。また、地元から通学圏内だったのも決め手になりました。片道1.5時間の通学時間の多くは電車に乗っているので、勉強などして有効に使っています。テスト期間中も、実家なら家族に協力してもらってしっかり勉強に集中できるので助かっています。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

ガン予防や啓発の活動をしているサークルに入ったり、授業後に大学の図書館に残って勉強したりと、薬剤師の夢に向けて頑張っています。また、アルバイトと勉強の両立をして、生活リズムを自分なりに整えることができるようになりました。

皆さんへのメッセージ

薬学部ではほとんどが必修科目で、毎回みんなと同じ授業を受けるのですぐに友達もできますよ。SoLAで友達とおしゃべりしながらおいしいケーキを食べたり、阿蘇など観光名所に遊びに行ったり、楽しいことがいっぱいです!

PAGE TOPPAGE TOP

松本さん 薬学科 大分県立日田高等学校出身松本さん 薬学科 大分県立日田高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

薬学部への進学を希望していて、地元から近く、かつ薬剤師国家試験の合格率が高いことで進学を決めました。また、高校の時にオープンキャンパスで受講した体験講義の先生の授業が面白くて、「またこの先生の講義を受けたい」「この先生から学びたい」と思ったことも決め手の一つとなりました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

茶道同好会や薬草サークルなどの活動をはじめ、積極的に人と関わるようにしています。さまざまな人と出会うことで視野が広がり、柔軟な対応ができるようになりました。 また一人暮らしをしているので自己管理も常に意識しています。家族と離れて生活することで、精神的にも成長できていると思います。

皆さんへのメッセージ

地元から1歩外に出ると言葉や習慣の違いに最初は驚くと思いますが、熊本は風情ある街やおいしい食べ物もたくさんでとてもいいところですよ! 大学生活は自分の人生を大きく左右するもの。自分が一生懸命になれることは何か、辛くても耐えられることは何か。そんな視点で将来を考えてみてください。先生方が講義や進路についての相談にとても親身になってくれ、深い話し合いができます。

PAGE TOPPAGE TOP

日髙さん 薬学科 宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校出身日髙さん 薬学科 宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

医療系に興味があり、実家から近い大学の薬学部に進学したいと思っていました。高校の先生から崇城大学の薬学部は国家試験の合格率が高く、熱心な先生が多いと聞き、進学先に決めました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

大学入学前は人前で話すことが苦手で、討論でも積極的に発言する方ではなかったんですが、入学後はディベートのときに質問などするようになりました。大学の講義で質疑応答する機会が多く、発言することに少しずつ慣れてきました。
入学当初は公務員としての薬剤師を希望していましたが、早期体験実習で病院に行ったことをきっかけに病院薬剤師にも関心を持ち始めました。薬剤師の奥深さ、やりがいを感じて、進路の一つとして考えるようになりました。

皆さんへのメッセージ

覚えることがたくさんあり、レポートの提出などもあって勉強は大変ですが、みんなアルバイトやサークル活動、イベント参加など、勉強と自分の時間をうまく両立させて学校生活を楽しんでいます。講義やさまざまな活動を通して、やりたいことを見つけてください!

PAGE TOPPAGE TOP

與那嶺さん 宇宙航空システム工学科 航空整備学専攻 沖縄県立北山高等学校出身與那嶺さん 宇宙航空システム工学科 航空整備学専攻 沖縄県立北山高等学校出身

崇城大学を選んだ理由

空港の雰囲気が大好きで、東京や大阪のような大きな国際空港で航空整備士として活躍したいと思っています。崇城大学は熊本空港横に大学専用の巨大格納庫がありますし、先生方も大手航空会社等での実績ある方が多いので、しっかり学べると思い入学しました。

今、頑張っていること。挑戦したいこと。

航空整備士の仕事はチームワークがとても大事です。コミュニケーション力をつけるため、大学生活でも人との交流を積極的に行うようにしていますし、アルバイト先の居酒屋でも接客を頑張っています。
また大学の留学プログラムで韓国の慶星大学に行ったことも貴重な経験です。お隣の国なのに知らないことが多く、とても勉強になりました。

皆さんへのメッセージ

沖縄から離れて暮らすことに最初は不安もあると思いますが、沖縄県人会には同郷の先輩がたくさんいるので心強いです! いろんなイベントを開催してみんなで楽しんでいます。夢を叶えるために頑張りましょう。崇城大学で待っちょいびんど~!

PAGE TOPPAGE TOP