ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

資料請求

崇城大学 ホーム > ニュース・イベント > ニュース > 2018年度のニュース > 第2回崇城ドローン・コンテスト&操縦教室を開催しました

第2回崇城ドローン・コンテスト&操縦教室を開催しました

2018年08月08日

2018年8月6日(月)、本学ものづくり創造センター(SUMIC)にて、「第2回崇城ドローン・コンテスト&操縦教室」を開催しました。
競技は、障害物のコースを2周する"タイムレース"(写真:左)と、救援物資のチキンラーメンミニを目的地に投下する"ミッション遂行"(写真:右)の2種目行われ、参加者たちは約3ケ月準備・練習を行い、競技に挑みました。

☆IMG_3288.jpg ☆IMG_3324.jpg

競技開始ギリギリまで、ドローンの調整を行う参加者たちの姿は真剣そのもの!

★IMG_3317.jpg

見学者たちも、ドローンの動きにくぎ付けで、度々歓声が上がるなど会場は大盛り上がりでした。

★IMG_3299.jpg

当日はテレビ熊本(TKU)、J:comの方々に取材に来ていただきました。

★IMG_3355.jpg

表彰チーム▼
総合優勝:Korenaga【情報学部情報学科】(左:藤本さん・2年/右:是永さん・2年)
☆総合.jpg

タイムレース1位:ふじやまフレンズ【情報学部情報学科】(左:藤山さん・2年/右:川北さん・2年)
☆タイムレース.jpg

ミッション遂行1位:晴れのち大雨【情報学部情報学科】(左:松田さん・1年/右:徳丸さん・1年)
☆ミッション.jpg

ユニークデザイン賞:スキルボD【工学部機械工学科】(左:大角さん・3年/右:江藤さん・1年)
☆ユニーク.jpg

SUMICセンター長の里永憲昭教授工学部機械工学科)は、「昨年より全体的にレベルアップしていた。各学科の特色を生かした戦術が出ていて興味深かった」と総評を述べ、「これからもSUMICを活用し、ものづくりに励んでほしい」と激励しました。

■昨年度ニュース
【ものづくり創造センター】第1回「崇城ドローン・コンテスト&ドローン操縦教室」開催
https://www.sojo-u.ac.jp/news/topics/170808_008169.html

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。