ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

資料請求

崇城大学 ホーム > ニュース・イベント > ニュース > 2017年度のニュース > 【ものづくり創造センター】ラジコンカーコンテストを開催

【ものづくり創造センター】ラジコンカーコンテストを開催

2018年02月13日

2018年2月2日(金)、ものづくり創造センター (通称SUMIC)の組み立て加工スペースにて、工学部機械工学科3年の科目「機械制作実習」の一環としてラジコンカーのコンテストが行われました。

アクティブラーニングの1つとして実施されている 「機械製作実習」。
この科目の導入として1年次に、ロボット製作(ラジコンカーの製作、ランサーロボット競技会)を行います。入学してすぐ、見よう見まねでラジコンカーを制作し競技会に挑む学生たちは、チームみんなで応援し和気あいあいとした雰囲気。

それから3年生となり、これまで学んできた技術と知識を1チーム(4名程度)1台のマシンに注ぎ込みます。
企画から設計、製作、検査という製造現場の一連を模擬的に経験できるよう構成されたこの実習は全てSUMICで行われ、学生たちはコスト面まで全てを自分たちで行い、ポスターセッションでの質疑応答等、個人・チームともに評価を競います。
出番前の調整や試走まで真剣な表情で取り組み、うまく走るマシンがあれば会場に歓声が起きていました。

P1080169.jpg   P1080207.jpg
     
P1080260.jpg   P1080271.jpg




■ものづくり創造センター/SUMICの活用
http://www.sojo-u.ac.jp/news/topics/170209_007720.html

■昨年のニュース
http://www.sojo-u.ac.jp/news/topics/170201_007727.html

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。