ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

崇城大学 ホーム > ニュース・イベント > ニュース > 2017年度のニュース > 【報告】第49回崇城大学学園祭 「井芹祭」が開催されました

【報告】第49回崇城大学学園祭 「井芹祭」が開催されました

2017年11月15日

今年の崇城大学学園祭「井芹祭」は、『音彩(-ねいろ-)』をテーマとし、2日間で実施されました。
11月4日(土)、5日(日)の両日共に晴天に恵まれ、キャンパスは今年も多くの笑顔で溢れました。

今回のテーマは、震災から1年が経ち、ようやく多くの人が日常を取り戻しつつある今、地域をはじめとした多くの方との「人の彩」と、学生ライブをはじめ、模擬店や学科展、ステージ企画などといった様々な「学生の音」とで盛り上げて、たくさんの人の笑顔があふれる祭にしたい、という思いが込められています。

特に今年は、「本学卒業生」が母校のために演奏するライブ企画など、卒業生との繋がりをより一層感じられるものとなりました。
また、おなじみ学生たちの威勢のいい掛け声や息のあったパフォーマンス、弾ける笑顔も健在です。

画像(幅300×高さ225)

本学OB「進藤久明」さんによるライブ

画像(幅300×高さ225)

ミスコン

画像(幅300×高さ225)

女装コンテスト

画像(幅300×高さ225)

大抽選会

画像(幅300×高さ225)

華火大祭

最後は崇城の夜空に打ち上げられた華火で締めくくられました。

今回は、井芹祭実行委員会の1年生らが、企画・運営において大奮闘し、まさに、大学のパワーでイベントを盛り上げた2日間となりました。来年(平成30年度)の井芹祭は、栄えある50回を迎える記念すべき年となります。井芹祭実行委員会は、今後も大学・教職員・学生の皆さん一体となって、学園祭を盛り上げていきます。

開催にあたり、多くの企業・団体の皆様からご協賛などの温かいご支援をいただきました。
また、近隣の方には、騒音等でご迷惑をおかけしたことと思いますが、ご理解、ご協力いただきましたこと心より御礼申し上げます。.

来年は、趣向を凝らした多彩なイベント、ゲストライブ等、さらにパワーアップした井芹祭に向け企画・準備を開始しています。

第50回の井芹祭にも乞うご期待!


【お問い合わせ】
井芹祭実行委員会(学友会 総務委員会)
熊本市西区池田4丁目22-1
電話:096-326-9612
E-mail:sojo.soumuiinkai@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/sojo_soumu

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。