ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

資料請求

【大募集】JENESYS 2018

2018年06月15日

外務省が推進する対日理解促進交流プログラムである「JENESYS 2018」の募集が始まりました。
今回はインドネシア共和国で、在外公館および政府関係機関の訪問、企業訪問、学校での学生交流を通して、日本の魅力を発信できる学生を募集します。興味のある学生は事前説明会にぜひ参加して下さい!


〇プログラム詳細
派遣先 : インドネシア共和国
期間 : 2019年3月5日(火)~2019年3月13日(水) 9日間
人数 : 6名1組(大学生・大学院生)×最大3グループ
費用(インドネシアまでの往復航空券、現地での滞在費、交通費) : 無料(外務省負担)


◯派遣までの流れ
①事前説明会に参加
 2018年6月18日(月)・21日(木) 12:15~ 
 場所:国際交流センター(M号館2階)
②学内応募締切
 2018年6月27日(水)
③学内選考及び合格者の発表
 2018年7月3日(火)
④日本国際協力センターに申請書提出
 2018年7月10日(火)必着
⑤合格者決定(日本国際協力センターより直接グループのリーダーに連絡)
 2018年8月中


提出書類(②の学内応募用)
1.語学力を証明するもの
   英語力の証明を持っていない学生は英語力をはかる為にTOEIC模擬試験を実施します。
   必ず下記日程のどちらかで試験を受けて下さい。
   ・2018年6月21日(木)16:40~18:40
   ・2018年6月25日(月)16:40~18:40
2.申込書類
   https://www.jice.org/news/2018/05/post-285.html
    上記より申込用紙(個人用申込用紙)をダウンロードして提出して下さい。

※卒表判定に係る学年(薬学科6年、薬学科以外の学科の4年、大学院2年)の学生は応募できません。その他の学生も担任や指導教員に一度相談をして下さい。

事前説明会に来れない学生は国際交流センターまでお尋ね下さい。

日本語.jpg

英語.jpg

無題.png1.png


■関連ニュース
【報告】JENESYS2016(台湾)にて学生25名が対日理解促進事業参加
https://www.sojo-u.ac.jp/news/topics/170330_007852.html

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。