ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

崇城大学 ホーム > ニュース・イベント > プレスリリース > 2016年度のプレスリリース > 第3回 崇城大学主催 ティーチング・ラーニングフォーラム

第3回 崇城大学主催 ティーチング・ラーニングフォーラム

2017年01月27日

報 道 関 係 各 位


第3回 崇城大学主催 ティーチング・ラーニングフォーラム


このフォーラムは、崇城大学SILC(SOJO International Learning Center)主催、南九州JALT(全国語学教育学会南九州支部)協力で開催される言語教育学会で、今年で3回目を迎えます。今回のテーマは、グローバル社会でのアクティブ・ラーニング。海外留学プログラムなどの進歩的な教育開発を通して、学生の語学学習経験を深めていくことに焦点を当てます。また英語教育者と学習者が、それぞれの知識や経験をシェアできる場を提供し、言語教育、学習、研究におけるネットワーク機能を果たすことを目的としています。  日本全国から約80名の英語教育者が参加、そのうち8割は外国人研究者です。熊本にこれだけの外国人が集まる機会は貴重です。ぜひ、取材をよろしくお願いいたします。
※フォーラムはすべて英語で行われます。


■日 時  平成29年 2月 4日(土) 9:00~18:00
■場 所  崇城大学 M号館2~4階 (受付1階入口)
■対 象   英語教育者(大学教員、高校教員など)
■プログラム

プレゼンテーション1 (4教室)  9:50~10:20
基調講演1/Todd Thorpe 氏 (近畿大学准教授) 10:30~12:00
プレゼンテーション2 (4教室) 13:00~13:30
プレゼンテーション3 (4教室) 13:40~14:25
ポスターセッション1 (6テーマ)※崇城大学の留学生も発表します。 14:30~15:00
プレゼンテーション4 (4教室) 15:05~15:50
プレゼンテーション5 (5教室) 16:00~16:30
ポスターセッション2 (6テーマ) 16:35~17:05
基調講演2/Terry Laskowski氏 (熊本大学教授) 17:10~17:55
閉会 17:55~18:00


詳しいお問い合わせ
崇城大学 SILC(シルク)
担当:大田黒、猿渡
TEL:096-326-3111
Mail:silc@ofc.sojo-u.ac.jp

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。