ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

崇城大学 ホーム > ニュース・イベント > メディア掲載 > 2017年度のメディア掲載 > 【新聞:熊日】「見守りほのぼの物語」デザイン学科学生が作成

【新聞:熊日】「見守りほのぼの物語」デザイン学科学生が作成

2017年09月06日

2017年9月5日(火)、山鹿市健康福祉センターで、見守りネットワーク活動手引書をマンガで仕上げた「ゆかいな!ほのぼの地区物語」の完成披露会が行われ、その様子が熊本日日新聞(9月6日付)に取り上げられました。
この手引書は、山鹿市社会福祉協議会の依頼を受け、本学の芸術学部デザイン学科マンガ表現コースの学生たちが作画を担当、半年かけてマンガを完成させました。




170906_kumanichi_p13.jpg


■関連ニュース
http://www.sojo-u.ac.jp/news/press/170831_008191.html


※熊本日日新聞社
より記事掲載についての許諾を得ています。

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。