ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

大学院生がポスター賞を受賞

2017年09月11日

8月31日(木)~9月1日(金)に名古屋の愛知学院大学で開催された「第34回シクロデキストリンシンポジウム」において、大学院薬学研究科博士課程薬学専攻3年の大久保さんが、ポスター賞を受賞しました。

ポスター賞には、審査対象55演題のうち発表内容・質疑応答が特に優れていた5演題が選出されました。
演題タイトルは「温度感受性 Sangelose®/Cyclodextrin インジェクタブルゲルのタンパク質持続放出システムへの応用」です。

当シンポジウムでは、薬学部薬学科 庵原大輔 講師が実行委員を務めています。


News170905.jpg
大学院薬学研究科博士課程薬学専攻3年 大久保さん

34CDS_poster-001.jpg

■関連ニュース
http://www.sojo-u.ac.jp/faculty/department/pharmaceutical/news/160914_007346.html

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。