ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

崇城大学 ホーム > 学部・大学院・別科 > 学部 > 薬学部  > 薬学科 > 学科ニュース > 2017年度の学科ニュース > 香港大学の学生が研修を行っています

香港大学の学生が研修を行っています

2017年06月16日

交流協定に基づき、5月29日(月)から香港大学学生が本学薬学部で研修を行っています。
研修を行っているのは香港大学薬学科3年生の葉 梓健 (ニックネーム Anthony)さん、伍 華輝(Eric)さんと黃 駿宜(Andy)さんの3名。
彼らは、所属する研究室での実験や医療機関、製薬会社などの訪問を行っている他、合間や休日には崇城大の学生との交流や熊本観光なども楽しんでいます。
早いもので研修終了まで残り1週間となりましたが、日本文化や日本の薬学および医療の現状等についてさらに深く学んで帰ってもらいたいと思います。

Sanwa Kagaku.JPG
三和化学研究所熊本工場訪問(前列右からAndyさん、Ericさん、魚住工場長、Anthonyさん、本学薬学科山崎啓之教授


■過去のニュース
http://www.sojo-u.ac.jp/faculty/department/pharmaceutical/news/140611_005461.html

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。