ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

資料請求

崇城大学 ホーム > 学部・大学院・別科 > 学部 > 工学部  > 機械工学科 > 学科ニュース > 2017年度の学科ニュース > 機械設計技術者試験3級に9名合格(平成29年度)

機械設計技術者試験3級に9名合格(平成29年度)

2018年01月11日

平成29年度機械設計技術者試験3級に、工学部機械工学科3年生9名が合格しました。

機械設計技術者試験は、一般社団法人日本機械設計工業会が実施し、機械設計を行うために必要な知識・技術を有している者を機械設計技術者として認定するためのものです。
なお、3級は、3年以上の実務経験を要する12級の受験資格に達していない新人技術者ならびに機械設計全般の基礎知識を習得した学生を主な対象としています。

機械工学科では、機械設計技術者試験3級を受験希望する学生に対し、授業等で指導・支援しています。本年度においては、機械工学科から22名の学生が受験申請を行い、9名が合格しました(合格率:40.91%)。
なお、全国では、3級合格率は30.35%(志願者2,521名のうち合格者765名)であり、全国平均を上回る結果が得られました。


機械工学科 取得資格

http://www.sojo-u.ac.jp/faculty/department/mechanical/qualification.html

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。