ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

資料請求

崇城大学 ホーム > 学部・大学院・別科 > 学部 > 情報学部  > 情報学科 > 学科ニュース > 2017年度の学科ニュース > KAB「5ch」にて、学生が講義で作成した映像作品が放送されます

KAB「5ch」にて、学生が講義で作成した映像作品が放送されます

2018年02月14日

情報学部 情報学科の2年生科目である「メディアコンテンツ制作演習」において学生の作成した映像作品が熊本朝日放送(KAB)の「5ch(ファイブチャンネル)」内で放送されることとなりました。

本講義では熊本朝日放送の技術者が講師を務め、番組作りの企画から制作までを1年間の演習を通して学ぶものであり、今回放送される作品は学生らの1年間の集大成となります。

学生が頑張って映像を制作したり話す様子が放送されますので、是非ご覧ください。

【番組名】
熊本朝日放送「5ch(ファイブチャンネル)」
レギュラー放送時間...毎週土曜 深夜0時30分~深夜1時00分
http://www.kab.co.jp/5ch/

【放送日時】
 2018年2月24日(土) 24:45-25:15 ※オリンピック編成のため、15分押し

【再放送日時】
 2018年2月25日(日) 25:40-26:10 ※予定

27971865_451056251979069_7052285200886606282_n.jpg

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。