ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

資料請求

崇城大学 ホーム > 学部・大学院・別科 > 学部 > 情報学部  > 情報学科 > 学科ニュース > 2017年度の学科ニュース > 【新聞:熊日】AI技術で白黒つけろ!オセロ対戦

【新聞:熊日】AI技術で白黒つけろ!オセロ対戦

2017年05月23日

平成29年5月18日(木)、本学情報学部の新入生育成プログラム「トリプルJ*」の一環として開催された「第1回学長杯 AIオセロ大会」が熊本日日新聞(5/19付)に取り上げられました。
今回初めて開催されたこの大会は、
情報学部の学びの導入として、コンピュータ・プログラム制作の面白さに触れてもらう目的で開催され、学生達はチームに分かれてそれぞれの(戦略ファイル)を製作しました。当日の対戦は早い展開で進み、たいへん盛り上がりました。



170519_kumanichi_p16.png

※トリプルJ...情報学部では4~5月にかけ、新入生をサポートする新しい研修サポートプログラム「トリプルJ」を実施している。Jは情報学部のジェイで、今後同学部での定着を狙い名付けた。プログラムは、学び合う仲間を作る「新入生育成プログラム」、学部の特色を深く理解する「宿泊研修」、人工知能で勝負を競う「AIオセロイベント」の3つで構成され、このうちAIオセロは今年初めて行う。


■関連ニュース
http://www.sojo-u.ac.jp/faculty/department/information/news/170519_007967.html
http://www.sojo-u.ac.jp/news/press/170511_007936.html



※熊本日日新聞社より記事掲載についての許諾を得ています。

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。