ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

崇城大学 ホーム > 学部・大学院・別科 > 学部 > 芸術学部  > 美術学科 > 学科ニュース > 2017年度の学科ニュース > 改組新第4回日展で熊谷教授が東京都知事賞を受賞

改組新第4回日展で熊谷教授が東京都知事賞を受賞

2017年11月09日

現在、東京六本木の国立新美術館で開催中の「改組新第4回日展」において、11月3日(金祝)受賞者の発表が行われ、本学芸術学部美術学科 洋画コース熊谷有展教授が第二科洋画「東京都知事賞」を受賞しました。


42051orange.JPG


■部門
洋画

■題名
Orange Symphony

■作者名
熊谷有展

■受賞理由
点描により光と空間を新鮮な感覚で表現している。
母子像の親密な様子、室内の合理的な処理が相乗し、清潔な詩情を画面にもたらしている。
さらに抑制された色彩の調子も効果をあげている。
総体的に高いレベルでまとめられており、ここに推薦するものである。
(公益社団法人 日展ホームページより https://nitten.or.jp/prizewinner)


kumagaiT.jpg



▽在学生・卒業生も多数入選しています
http://www.sojo-u.ac.jp/faculty/department/finearts/news/171030_008356.html


■過去の関連ニュース
改組新第3回日展で楠元教授(彫刻コース)が東京都知事賞を受賞
http://www.sojo-u.ac.jp/faculty/department/finearts/news/161102_007480.html

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。