ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

崇城大学 ホーム > 学部・大学院・別科 > 学部 > 工学部  > 建築学科 > 学科ニュース > 2017年度の学科ニュース > 古賀研究室が優秀賞を受賞(日本建築学会都市計画夏季セミナー)

古賀研究室が優秀賞を受賞(日本建築学会都市計画夏季セミナー)

2017年09月12日

2017年9月6日(水)~7日(木)、佐賀県嬉野市で"2017年度日本建築学会九州支部都市計画委員会夏季セミナー"が開催され、工学部建築学科古賀研究室が優秀賞を受賞しました(4期連続の入選)。
本セミナーはグループで取り組むまちづくり競技で、フィールド調査・計画・設計・デザイン・事業計画・プレゼンテーションを2日間で制作し、発表します。 今年のテーマは「嬉野温泉のエリアリノベーション」とし、嬉野温泉の商店街を対象エリアとしたエリアリノベーションの実践に取り組みました。
ゲストに嬉野市長、審査員長に建築設計事務所「Open A」の代表や不動産仲介サイト「東京R不動産」のディレクターなどを務める建築家・馬場正尊氏を招き、九州大学・九州産業大学・熊本大学・崇城大学・大分大学・近畿大学・佐賀大学の7校88名16チームが参加しました。


【受賞者】
建築学科4年生
伊禮 嵐 君
網田 隆晟 君
小島 智紀 君
永田 幸太郎 君
永田 章太郎 君
南部 裕樹 君



kaki1.jpg左上から古賀助教,小島君,南部君,網田君,伊禮君,左下から永田幸太郎君,永田章太郎君

kaki2.jpg受賞スピーチの様子
kaki3.jpgプレゼンテーションの様子
kaki5.jpg作品制作の様子
kaki4.jpg夏季セミナー参加者集合写真



■古賀元也助教
http://www.sojo-u.ac.jp/faculty/department/architecture/introduction/003692.html

ページの先頭へ

学内向け情報

学校法人君が淵学園 崇城大学
〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 / 096-326-3111

サイトのご利用案内ここまでです。